店長ブログ

レクサスの塗装とコーテイング ・・・ 綺麗杉すぎ !

つぶやきです。

 

レクサスの塗装とガラスコーテイングの施工をします。

この車のオーナーが変わり、綺麗にしようと業者から依頼され

「 左フロントフェンダーにシミがあり、それを

塗装して直し、ガラスコーテイングしてください。」 ・・・・ と。

早速下地を作り、サフェーサーを吹いて乾燥です。

dsc06040.jpg dsc06042.jpg dsc06041.jpg

そして塗装が終わり、コーテイングの前の磨きに励みます。

dsc06064.jpg dsc06063.jpg

このレクサス、塗装の表面がうろこ状に

ウオータースポットができていて、とてもひどく

全部落とそうもんならば、地肌が出そうな位

磨かなくてはならない状況でした。

私の判断ですが、ぎりぎりのところでやめて

コーテイングを施工しました。

わずかに残っていますが、これならOK ・・・ 

というレベルに仕上がりました。

dsc06065.jpg dsc06066.jpg

こんな感じで ・・・ ↓

dsc06067.jpg

言うまでも無く、お客様は喜ばれたのですが、

あまりにも綺麗すぎて、今度は

ボンネットと左フロントフェンダー、バンパー

についていた飛び石傷が凄く目立ってきて、

どうもそれが気になってしょうがないと ・・・

再度、ボンネットと左フロントフェンダー、バンパーの塗装と

塗装したところのコーテイングを依頼されました。

一緒にやっとけば早いし安かったのにと

思いまして、が、 お客様の気持ちが伝わってきて ・・・

 

・・・・ (ー`´ー)うーん・・・

 

かなり安くしてあげました。

またまた、早速作業にかかります。

dsc06069.jpg dsc06071.jpg dsc06072.jpg

今度は範囲も広く、かなり神経使いそうです。

だってレベルが高いから。   ・・・ フゥ(o´Å`)=з

dsc06082.jpg dsc06081.jpg

できました。

dsc06084.jpg

こんな感じで ↑ ・・・・

そしてバンパーもこんな感じ ↓

dsc06096.jpg dsc06098.jpg

 

 

塗装が出来上がると、組み付けて

さーコーテイングです。

 

dsc06110.jpg dsc06109.jpg

dsc06108.jpg

 

出来上がりました。

最高の輝きです。

 

 

 

お正月前に皆様も綺麗にしませんか?

 

 

 

又ブツブツ言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (0)

ランクル200でか! ((゚皿゚))

つぶやきです。

 

ランクル200が入庫しました。

かつて、ランクル100の後継はレクサスから出るなどと

色々うわさされ、話題になりました。

値段から言えば、トヨタ車の中でマジェスタと1?2位を争う程

高価なのですが(セルシオ廃盤)

なんといっても路線が違う。

オフロードで必要な強靭なフレームや、

フレームと車体のねじれを感知し、自動的にコントロールするKDSS。

車高を自由自在に操る 4WHEEL AHC AVS や

ボタン1つで急勾配でも楽々登る クロールコントロール。

4WDの真骨頂 アクテイブトラクションコントロール と VGRS。

ゆったり乗れるサードシートなど。

それプラス、クラウン並みの装備ですから脱帽です。

 

dsc05666.jpg dsc05667.jpg dsc05668.jpg

しかしでかい!  (・ω・ノ)ノ

 

 

これからフィルムを張ります。

業務用フィルムで型をあわせ、湾曲面はヒーターガンで

dsc05673.jpg dsc05672.jpg dsc05671.jpg             

温めて湾曲させ、内側から張っていきます。

dsc05675.jpg ← ドアも同じように張ります。

張る前と比べると↓

dsc05669.jpg dsc05676.jpg こんな感じです。

日陰で黒く見えますが、日向では上品ぽく黒くなってます。

 

 

そして今度はガラスコーテイングです。

dsc05680.jpg dsc05681.jpg dsc05692.jpg

ぬめりがありそうなほど輝いております。↓

dsc05693.jpg

黒にはもってこいのガラスコーテイングです。

 

そして、次はフロントガラスの撥水コート、GPコートの施工です。

dsc05694.jpg

通常使用で、1年間撥水し 

この長梅雨では、かなり発揮できそうな予感ぷんぷんです。

最近では新車のオプションで使われるなど、

よく耳にするようになりました。

 

 

後はナンバープレートを付けるだけ。

ナンバープレートにもガラスコーテイングしますので

色褪せすることの無く使用できます。

 

 

お客様、後はナンバーが付くのを待つだけです。

今しばらくお待ち下さい。

ご購入ありがとう御座いました。

 

 

又ぶつぶつ言います。

 

 

 

 

 

コメント (0)

ガラスコーテイングを勧める訳 ・・・

つぶやきです。

 

ゴールデンウイークが終わり、五月病にかかりそうな

今日この頃ですが、

実は私、

最悪のGWでありました。

GW前に娘(次女)から、ノロウイルスというものをプレゼントされ、

2日間寝込み、、、、「 GW前でよかった! 」 ・・・と

思っていたら、今度は長女が発症。

あれだけうがいに手洗いをし、

マスクをして隔離されてもうつってしまう。

GW初日のことです。

休み中どこへもいけず、友達さえ呼べず、何もしなかったGW。

ゆっくりできてたまにはいいっすね! ・・・・と ・・・

しかし、今度は父が発症中 ・・・

どこまで菌を撒き散らすのか、

人から人へ、豚インフルではありませんが、

うつしまくって回復するのであります。

あれだけ用心してもうつってしまうのですから。

見えないのって、恐ろしい限りであります。

回復に向かっていますが、うつらしなければいいのですが。。。。

 

 

 

さて、最悪のGWも終わりここ最近

仕事はといえば、不景気ではありますが、

ガラスコーテイング施工依頼が無茶苦茶入っており、

毎日、磨きまくっています。

dsc05438.jpg

納車岩国1号車であるマジェスタを始め、

dsc05303.jpg dsc05490.jpg dsc05484.jpg

色あせしやすい赤色、汚れやすい黒色の高級車など

施工すると輝きが持続するはもちろん、汚れが落ちやすい上

小傷が入りにくく、WAXが不要であります。

dsc05486.jpg

     ↑ このように夏の夜、高速などを走ると付着する虫の死骸や

BMWやベンツなどの欧州車など、ブレーキダストの多い車には

不可欠であります。

 

又、施工済みの車にもれなく付随している洗車キットの中に

マイクロファイバーでできたタオルがあり、

 

これで洗車すると、タオル傷が入りにくく、

特に濃色車には無くてはならない洗車道具の一つです。

これがまた、いいんです。

dsc05493.JPG dsc05494.JPG

色も3色あります。

 

それから

WAXの代わりに勧めているこれ。↓

dsc05491.JPG

dsc05492.JPG

ボデイーを傷つけることなく、艶まで出してくれる汚れ落としです。

WAXだと中にコンパウンドが入っている為、コーテイングが

とれてしまうのです。

非売品ですのでご相談下さい。

 

 

季節は梅雨が近づいており、洗車する回数が増える頃です。

ガラスコーテイングして楽々洗車しませんか?

 

 

 

う?ん、・・・なかなかいいフレーズだっ。 ・・・ ( ̄ー+ ̄)キラーン

 

つぶやきでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (0)