店長ブログ

X?431 故障診断機!

BMW E46を下取りしました。

程度の良い318i ですが、なんかエアコンの効きが悪いので早速X?431でチェック!

まずトラブルコードを読み込むために、X?431を BMWの車両コネクターへ接続

故障コードの読み取りを開始! 出ました、故障コード。

エレクトリカル扇風機不良、つまり ラジエターの電動ファンが悪いというのだ。ほんまかいなと思いつつアクティブテストを開始。電動ファンを選択しスイッチON! 回るではないかいな と疑心暗鬼になりつつも   COOLに思考! おう、やはり回転数が違うぞ。 オーバーヒートするほどでもないが、エアコンを効かせる程の回転数ではなかったのだ。

結構高額な部品だが、仕方なく注文し交換! バッチリ直りました。 

X?431の良いところは選択した項目のアクティブテストをかなり絞り込んで行えるところ! 結構優れものです。 ついでにエラー点灯しているエアーバッグの警告灯の点検。 助手席下部に、人が乗っているかどうかを感知するセンサーが 接触不良をおこしていたので、チョイチョイと直し、トラブルコードをリセットして作業は完了。

詳しくはホームページで紹介  http://www.kongo-jidosha.com/

BMW E46   ラジエター電動ファン

dsc02793.JPG  dsc02794.JPG

コメント (0)

あ?あ もったいない。

うちのお得意様の2tダンプが、ガラガラと大きな音をたてながら入庫してきました。何々?と思い若い運転手の人に事情を尋ねると、「オーバーヒートしたんで乗ってきました!」と あっけらかんと言われました。 絶句!! 「オーバーヒートしたらエンジンを止めて少し冷ましてから冷却水を確認し、補充してから云々...。」 言おうと思いましたが止めました。会社に帰ってから、しっかり社長に怒られて下さい。それにしても あ?あもったいない。

そのエンジンがどうなったかは 以下のとおり。

シリンダーヘッド:オイルパンを分解してピストンを抜いて点検した図

dsc02760.jpg dsc02761.jpg dsc02762.jpg

シリンダー内部の状態

dsc02763.jpg dsc02764.jpg

4番のピストン即死 : シリンダー重体  

オーバーヒートの修理だけなら3?4万円で済んだのに。

40?50万円コース! 社長の怒った顔が瞼にうかびました。ボクがやった訳ではありませんが、とりあえず 「ごめんなさい。もうしません どうか勘弁してください。」 ボクがここでかわりに謝っとこうっと。

 

 

コメント (0)