店長ブログ

あ?夏休み!息子編

夏休みになったら、うちのチビ共は嫁さんに連れられて会社にやって来るのが日課だ。

家にいてもエアコンは着けてもらえないし、それに反して会社の事務所はエアコン冷え冷え。どちらが快適かはうちのチビでも判るのでR!

そこで昨年購入した夏休み対策、デカデカプール!これが大活躍なのだ。

カメラを構えると、わが息子は海パンを脱ぎチ○チ○を出して

「撮ってぇ?!」 ↓ 万事こんな調子でR!

dsc03086.jpg

(このプールの難点は、1回の使用につき、500?もの水を必要とするところである)どんだけぇ?!

昼食は、すき屋の牛丼弁当 ↓  を事務所で頬張り

dsc03088.jpg

午後の部に突入!  ↓

dsc03089.jpg

ちなみに ↑ は次女! まるで河童状態なのでR!

今夜は土曜夜市と、楽しい事だらけ! 羨ましい限りだ。

あ?夏休み! 子供の頃の懐かしい記憶が蘇るが、よくよく考えてみると殆どの家庭には、エアコンなんかなかったように思う1960年代生まれのちょい悪オヤジであった。

 

 

コメント (3)

風の中のライオン

先週末、家族で大分県別府市の杉の井ホテルへ行った。

予約したのは1ヶ月前。三泊四日の家族サービスである。

その時は台風が来るなどとは夢にも思わなかった。

それも、よりにもよって、7月に上陸した台風の中で

戦後の観測史上最大の奴に出くわしたわけである!

それにもめげずに息子(小学1年)と二人で露天風呂へGO!

最近出来たらしい棚湯なる露天風呂へ入湯…..。「ちょっと寒いねぇ」と息子。大雨と霧のせいで、本来は綺麗であろう景色も、全く見えず、まるで修行のような雰囲気である。

強風吹きすさぶ中、目に入る雨をぬぐいながら 「気持ちE?!」 

外風呂はボクと息子2人の貸し切り状態。「なかなかこういう経験は出来んぞ!」

と息子に言い聞かせる。!(馬鹿な親子である)

台風一過の翌日、大分のサファリランドへ行くこととなり、吹き返しの風の中

肉食獣のエリアへ……。 その時である。

dsc00259.jpg

この ↑ 雄ライオンとの距離 1.5メートルくらいのところで、

助手席のパワーウィンドーが、ウィ?ンと開きはじめたではないか!

何事が起こったのかと横を見ると、息子がスイッチ0N!

あわてて閉めたが、ライオンとしっかりと目が合った。たいした奴である。

ライオンではない。息子の事だ。! 

「何やっとんじゃい!」 などと叱られても、どこ吹く風。

彼こそが、風の中のライオンなのだ…..。末恐ろしい奴なのでR!

続く…..。

コメント (2)

我が家のビリー隊!

土曜日の夜の事である。とうとう我が家にもビリー隊長がやって来たのだ。

早速、ボク以外の全員が入隊を希望。ビリーザブートキャンプの始まりである。

ビリー隊長のかけ声で、うちの女軍曹(wife)がエクササイズを始めた。

それに続けとちびっ子隊員たちも必死である。

         ↓   その図

dsc00144.jpg

「まだまだもっと早くだ!、お前達はこんなものなのか?」 

英語はわからないが、おおよそそんな事を言っているにちがいない。

滑稽ではあるが、結構効きそうである。「よくやるよ。」と言いながら、

「俺も内緒で入隊しようかなぁ?」などと、ちょっとだけ思ったのでR…..。

 

コメント (5)