店長ブログ

NEW LANCER EVOLUTION に乗ってみた!

NEWランサーエボリューションの商談があり、仕入先に無理を言って試乗車を2日間借り切った!

その間、お得意様を交え、様々な乗り方をしてみました。

公式サイト ↓

http://www.mitsubishi-motors.co.jp/evo/

p9010094.JPG p9010092.JPG

試乗車は5MT仕様ではなく、TC?SST(ツインクラッチ・スポーツシフト・トランスミッション)仕様!

従来のATとは異なり、電子制御された2組のクラッチにそれぞれ奇数(1速・3速・5速)の軸と偶数(2速・4速・6速)の軸を担当させ交互に使用!次に使うギヤを予測して準備しておき、クラッチを瞬時に切り替える事で、トルク抜けのない高効率な変速と低燃費を実現させる という優れものである。

このTC?SSTには制御モードがありノーマルモード・スポーツモード・スーパースポーツモードが選べる。

ノーマルモードでは、市街地などの快適な通常走行と低燃費走行を担当!

スポーツモードでは、山道などの走行に非常に素早い変速と敏感なアクセルレスポンスを実現!

Sスポーツモードでは、非常に早い変速と鋭いアクセルレスポンスを重視!

それぞれのモードを試してみたのだが、正しくそのまんまでありました。

p9010096.JPG p9010097.JPG p9010098.JPG

高速走行での急なレーンチェンジや峠での連続コーナーリング時の挙動も従来のモデルより、大幅に安定感を増し、ブレーキとサスペンションの愛称もバツグンだ。

心臓部のエンジンも、4G63から4B11へ!アクセルペダルを奥まで踏み込むと、ウィリーするのではなかろうかと思わせるほどのパワー!

うぅ?ん!この性能で3,750,600円とは!(GS?R)驚きである。

自動車の基本は、走る・曲がる・止まる をコントロールする事!

この車、「意のままの操縦性」「卓越した安定性」を究極のレベルで実現させている。

コストパフォーマンスにおいては、GT?Rを遥かに凌いでいる事は間違いないと確信したのでありました。

http://www.mitsubishi-motors.tv/index.html?mv=4evox_tojo15#

お蔭さまで商談もほぼまとまり、あとは色をチョイスするのみとなりました。

MITUBISHIもやる気を出せば凄い物を創れるんだなぁーと妙に感心させられたのでした。

1185735640317.jpg 

「やりゃー出来るやないかぃ!」

 

by 最近、結構真面目に仕事をしている店長でした。:mrgreen:

 

 

コメント (0)