店長ブログ

大統領専用車!

バラク・オバマ米大統領が本日誕生する。

米国発の歴史的な景気後退や世界同時の金融危機などの苦境を踏まえ、政権の理念を示す就任演説がどのようなものになるのか、楽しみである。

ブッシュさんと比較しても、(別に両人とも友達なわけでもないけど)彼の100倍は感動させてくれる事だけは間違いないであろう。

歴史的な名演説になるかも知れないので、一語半句聞き逃さないようにしっかり中継を見るつもりだ。

米国初のアフリカ系黒人大統領という事もあり、警備体制はやぶさかではないのも頷けるところである。

アメリカがいかに白人至上主義であっても、決してJ・F・Kのような事があってはならない。

その就任パレードに使用する大統領専用車両を見てみよう。

パレードは議事堂からホワイトハウスまでの2.7キロが現在のルート。奴隷解放に努めたリンカーン大統領の1865年のパレードには初めて黒人が参加。

それから145年後。ようやく黒人の大統領が誕生したわけである。

20090115-00000000-jijp-int-view-000.jpg

その装備とは?いったい?

90111e.jpg

オバマ次期米大統領の専用車に決まったゼネラル・モーターズのキャデラック特別仕様車(GM提供)。
就任式のパレードでデビューする。
米シークレットサービスは「世界で最も防護性に優れた車」とアピール。

GM提供という事は?寄贈したのでしょうか?そうであれば、やはり彼はGMを救済するんだろうなぁとなんとなく思ってしまいます。(笑)

ちなみに、05年のブッシュ大統領の就任パレード時にはイラク反戦派が抗議活動をしたらしい。:mrgreen:

05年当時、ブッシュ氏を大統領に選んだ米国民の良識を疑ったものであるが、こうして黒人のバラク・オバマ氏を新大統領に選出したのであるから、凄い国には違いない。

 

ともあれ、いち早くこの経済危機から脱却出来るような名演説を、世界に向けて発信してほしいところだ。

オバマ新大統領!世界を救えるのは貴方しかいない!(今のところ)爆!

 

by  この演説で株価があがるかも?などと不謹慎な事を考えてしまう店長なのでした。:mrgreen:

コメント (0)

これで500万円か。 ? ランサーエボリュウション ?

つぶやきです。

新年、明けましておめでとう御座います。

新年早々、景気が悪いとか、右肩下がりの話ばかりで

暗い話が多いのですが、

金剛自動車は今年もやります。   (⌒?⌒)∂
 

 

早速ですが、

納車済みの車ではありますが、

2000cc最強ともいえる車のうちの1台が

ランサーエボリュウション?でしょう。

 

そのエボ?を新車からカッコよく変身する風貌をUPします。

dsc04911.JPG  dsc04912.JPG dsc04914.JPG

グレードはGSR・TC?SSTで仕様は、

エアロキット装着、フロント・リヤタワーバー、ウインカーミラー

リヤバンパーヒートプロテクター、ヘッドライトマナースイッチ

フロアイルミネーション、エンジンスタートスイッチ、フォグランプ

社外HDDナビ、ETC 、ガラスコーテイング などなど・・・・・

作業終了まで合わせて5日はかかりそうです。

 

外観から、エアロの取り付けです。

dsc04915.JPG   →   dsc04938.JPG

dsc04912.JPG   →   dsc04936.JPG

dsc04927.JPG   →   dsc04929.JPG

あえてリヤスポイラーのレスオプションにして貼り付けタイプの

小型のものにして目立たないようにしました。

見えないところでは、

 

dsc04917.JPG   →   dsc04923.JPG

dsc04920.JPG     ← リヤタワーバー

ちなみに、バッテリーは後ろのトランクにあります。

そしてこれはエアロキットに付随のブレーキ冷却導風板

dsc04919.JPG

ロアーアームに装着します。

dsc04940.JPG  ← ヒートプロテクター

 

室内では、ナビや、ウインカーミラーの配線、イルミ、

エンジンスタートスイッチ、などでバラバラに ・・・・・

dsc04934.JPG   →   dsc04939.JPG

 

苦労しましたが完成して、自分でやっただけに

満足度が一気に上昇します。

 

しかし、これだけのハイパフオーマンス、ハイスペックの車に

これだけの部品装着で、500万円か。

 

時代には逆らいますが、

安いと思うのは私だけでしょうか。

 

 

又ぶつぶつ言います。

 

 

 

コメント (0)