店長ブログ

これで500万円か。 ? ランサーエボリュウション ?

つぶやきです。

新年、明けましておめでとう御座います。

新年早々、景気が悪いとか、右肩下がりの話ばかりで

暗い話が多いのですが、

金剛自動車は今年もやります。   (⌒?⌒)∂
 

 

早速ですが、

納車済みの車ではありますが、

2000cc最強ともいえる車のうちの1台が

ランサーエボリュウション?でしょう。

 

そのエボ?を新車からカッコよく変身する風貌をUPします。

dsc04911.JPG  dsc04912.JPG dsc04914.JPG

グレードはGSR・TC?SSTで仕様は、

エアロキット装着、フロント・リヤタワーバー、ウインカーミラー

リヤバンパーヒートプロテクター、ヘッドライトマナースイッチ

フロアイルミネーション、エンジンスタートスイッチ、フォグランプ

社外HDDナビ、ETC 、ガラスコーテイング などなど・・・・・

作業終了まで合わせて5日はかかりそうです。

 

外観から、エアロの取り付けです。

dsc04915.JPG   →   dsc04938.JPG

dsc04912.JPG   →   dsc04936.JPG

dsc04927.JPG   →   dsc04929.JPG

あえてリヤスポイラーのレスオプションにして貼り付けタイプの

小型のものにして目立たないようにしました。

見えないところでは、

 

dsc04917.JPG   →   dsc04923.JPG

dsc04920.JPG     ← リヤタワーバー

ちなみに、バッテリーは後ろのトランクにあります。

そしてこれはエアロキットに付随のブレーキ冷却導風板

dsc04919.JPG

ロアーアームに装着します。

dsc04940.JPG  ← ヒートプロテクター

 

室内では、ナビや、ウインカーミラーの配線、イルミ、

エンジンスタートスイッチ、などでバラバラに ・・・・・

dsc04934.JPG   →   dsc04939.JPG

 

苦労しましたが完成して、自分でやっただけに

満足度が一気に上昇します。

 

しかし、これだけのハイパフオーマンス、ハイスペックの車に

これだけの部品装着で、500万円か。

 

時代には逆らいますが、

安いと思うのは私だけでしょうか。

 

 

又ぶつぶつ言います。

 

 

 

コメント (0)