店長ブログ

ええっ!すっぽんですか? ( ̄◇ ̄)

つぶやきです。

 

毎月、第三木曜日の夜に

大先輩や、仲のいい友達、後輩で形成している頼母子会を

開いています。

昨夜がそうで

頼母子のメンバーである友達の居酒屋で

PM7時に集合し、着席すると

何やらテーブルの上に見慣れぬ生き物の

姿があるではありませんか。

 

うおおおおおおお^????!

 

 

その生き物とは ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

200905211846000.jpg

 そう、   すっぽんです。

食べるのはもちろん初めてで

かっかなり  ・・・  びびってます。

工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工  ・・・ これ食べるの? ・・・

 

私つぶやきは、田舎者でして

沼や川では見たことありますが、

テーブルの上で見たのは初めてで ・・・

しかも

スッポン料理で定番のこれ↓

200905211850000.jpg

 

うおっ!!

 

血であります。

こっこれ飲むの?  まじっ!! m(*TДT*)m

 

 

っとここで説明しよう。

このすっぽんは、頼母子会の大先輩からの差し入れで

食べないわけには行かない。

しかも、横からこんなことまでしてからに↓

200905211848000.jpg

頭です。

すっぽんも、さぞかし痛かったでしょう。  って顔してます。

見るもの全部すごくて、なのに先輩たちはバクバク食べてます。

この頭もおいしいらしいです。   ・・・ 汗・・

そして

 

じーーっとにらめっこしていると

大先輩が 

「 食べんのか? 」 ・・・・・・えっ!?

「 いいいっただきまーす。」  ・・・・・・涙・・

 

 

しかし、意外も意外。

おいしいんです。 ・・・・・・・・・・・・ 見た目さえよければ。

 

200905211845000.jpg

 

「お前、これ食べたら、女房寝かさんよー」 ・・・ って・・・

相当スタミナ付くらしいんです。 聞いたことありますけど。

 

鍋でいこーっと。  刺身もあるけど。 

ほんとに味は淡白でおいしい。・・・ 見た目さえよければ。

 

 

こうして、私つぶやきは

貴重な体験をしたのでした。

 

そしてそのまま

鼻息を荒くして夜の街に消えていったのでした。

 

 

またぶつぶついいます。

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (0)

new プリウス☆☆☆☆

本日発売の新型プリウスを試乗しました。

取引先のトヨタディーラーの大久保君が「誰よりも早く試乗して下さい!」と 気を利かせてくれました。(笑)

main2.jpg

dsc05534.jpg

dsc05531.jpg

dsc05536.jpg

試乗ついでにお客様に見ていただき、新たに1台ご注文をいただきました。

「Y様、ご契約有難うございました。」

main5.jpg

p01_01.gif

高速走行時の燃費向上のために、プリウスは、新開発1.8Lエンジンを搭載。エンジン効率の進化や、モーター、発電機などの小型・軽量化により、38.0km/Lという優れた低燃費を実現しました。

p01_02.gif

エンジンの出力アップなどにより、システム出力100kW[136PS]を実現。また、モーターの駆動力を高めるリダクションギヤの採用などにより、2.4L車並の加速フィーリングが楽しめます。

p02.jpg

乗ってみましたが、ハイテクノロジーの集大成の様な車に仕上がっております。この性能でこの価格!ズバリ買いでしょう!

但し、一つ難点が!....納期でございます。

当社のありとあらゆるコネを駆使しても、本日注文分は10月納車になる見込みです。

それでも他店よりは早いとは思いますが?......。

皆様!新型プリウスのお求めは是非、当社でお願いします。

何処よりも安く とまでは言いませんが、色々な特典を検討しております。

この様に、エコカーが爆発的に売れるのも、100年に1度の経済危機がもたらしたトレンドと言えるでしょう。

是非ともご検討下さい。

 

by   最近、商売熱心な店長でした。:mrgreen:(爆)

 

 

コメント (0)

新型クラウン マジェスタ

今春 フルモデルチェンジしたクラウンシリーズの最高峰!

新型マジェスタをS様にお買い上げいただきました。

p4060199.jpg

タイプGのフルオプション仕様です。

p4060198.jpg

前モデルの良い部分を継承しながら、その中身は大きく異なります。

p4060200.jpg

エンジン 1UR-FSE V8 4.6L

01-p011.jpg

デュアルVVT?iを進化させ、吸気側を電動制御式としたVVT?iEを採用。従来の油圧式では制御しきれなかった広範囲な運動領域で、最適なバルブタイミングの制御を実現。
また、筒内直接噴射と吸気管内に噴射するポート噴射の2種類の燃料噴射方式を備えたD?4Sが、運転状況に応じて最適な制御を行います。

スーパーインテリジェント8速オートマチック

クラウンマジェスタのために完成度が高められた8速A/T。発進から高速走行まで、V8 4.6Lエンジンが誇るパワーを、世界最高水準の変速スピードによって途切れることなく路面に伝えます。とりわけ、1速における発進加速性、8速で高速走行を行うときの静粛性や燃費性能を実現しています。

特筆すべきは電子制御エアーサスペンション!

《ナビ協調制御(コーナープレビュー制御)》
ナビゲーションシステムからコーナー情報を読み取り、あらかじめショックアブソーバの減衰力を高めて最適制御。コーナリングの安定性を確保。

《ナビ協調制御(段差学習制御)》
センサーで検知した路面の段差などの情報をナビゲーションシステムに記録。スポーツモード走行時には、次から同じルートを走る際にそのデータを反映し、減衰力を最適化。

《ロール姿勢制御》
ロール姿勢制御が進化。コーナリング時に、ドライバーが気持ちよさを感じる車両姿勢を実現。

ちなみにステアリングは、木目調ではなく 本木製です。

p4060202.jpg

もちろん地デジフルセグチューナー仕様のナビTV!

大容量のHDD(40GB)、環境負荷軽減のためバックライトにLEDを使用した高精細8型ワイドVGAディスプレイを採用。オーディオ&ビジュアルや空調のコントロールも集約しています。ナビ機能では、バックカメラから走行レーンを把握することで自車位置情報が高精度化できるようになったほか、前方の道路情報(一時停止など)に合わせて車両を統合制御するサポート機能も搭載しています。さらに、トヨタのテレマティクスサービスG?BOOK mX Proなどの機能拡張にも対応。エコ運転を意識しながら走れるよう、燃費情報を表示するエコナビ機能も搭載。また、ブルートゥルース対応の携帯電話と無線接続し、車両のマイク&スピーカーを使用したハンズフリー通話を行えます。ブルートゥルース®オーディオ対応の携帯電話やポータブルオーディオ機器に保存された音楽のワイヤレス再生も行えます。

main.jpg

01-p01.jpg

車両価格ですが、諸費用を含めて、

なんと、848万円?!」(ジャパネットタカタ風):mrgreen:(笑)

ベンツやその他高級外車に比べれば、「安っ!」と思えるのはボクだけでしょうか?

GMさんやクライスラーさんが我が道を行く間に、日本の自動車創りはとうとうここまで進化してしまいました。

[デトロイト 18日 ロイター] 専門家の間で、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の破産法適用申請は避けられないとの見方が強まっている。

米連邦破産法11条

(チャプターイレブン)
 米国の個人や企業の倒産手続きを定めた連邦破産法の一部で、日本の民事再生法に相当。適用を申請した企業が再建計画を策定、裁判所と債権者の同意を得て経営を立て直す。民事再生法と異なり、資金繰り難などの事情がなくても申請が可能で、再建にかかる時間は比較的短くて済むとされる。昨年9月に証券大手リーマン・ブラザーズが申請し経営破綻(はたん)。2001年にエネルギー大手エンロン、02年にユナイテッド航空の持ち株会社も適用申請した。

GMもこれにあたる。というか、ほぼ決定でしょう?

かたや今日のニュースでは、新型プリウス発表日の今日現在で、8万台の受注だそうで、納期は5ヶ月から半年以上かかるようです。(ちなみにうちの注文分は、9月納車の予定)

エコカー減税の件もあり小型車は堅調なのですが、しかしよくよく考えてみると、予算の限りがあるわけですから、(予算は総額約3,700億円。)10月以降の登録になると、減税対象から外れる可能性が大!その時政府の対応はいかに?

「予算を使い切りましたので、減税は終了です!」なんて事にならなければ良いのですが....?

(その時の総理は麻生さんでない事だけは確かだが)(笑!

本来の景気であれば、このマジェスタもかなり売れるとは思うのですが、何せこの実体経済の悪化に歯止めがかからない限り、しばらくは低空飛行を余儀なくされそうです。(ToT)

by 「あぁ?!GMの破産で株価がまた下がるかも?」

と ドキドキしている店長でした。

 

うちのつぶやき君に、たまには仕事の事も書いたらどうかといやみを言われ、久しぶりに車屋さんらしい記事にしてみました。(笑)

 

 

コメント (0)